和komono-ya(和風小物・和雑貨のお店) TOPページへ 
 
                      会津漆器の企画・製造  記念品・ギフト  インターネット通販       

 
 
 
 
 
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
 

  ■■ 漆器の取り扱いについて ■■
 

漆器の扱い方ってなんだかとっても大変そう・・・そんな風に思われてる方も多いのでは?
でもそんなに大変じゃないんです。 漆はとっても丈夫な天然の塗料なので、ほんの少し気を使てあげれば、
いつまでも美しくお使いいただけます。
 

−−普段使いの器−−
 
お湯のみ・茶托・菓子鉢などの軽い汚れは?
 
 
さっと洗い流すだけで充分です。ぬるま湯を使えば気持ちよく洗えて汚れも良く落ちます。
 
油汚れは?
 
 
食器用の中性洗剤をお使いいただいて大丈夫です。 洗剤を薄めて布巾ややわらかい
スポンジで優しく洗ってください。

 

クレンザー、漂白剤は使っていいの?

 

 

ダメです!
表面の塗料キズが付き、剥がれる原因になります。ご使用なさらないでください。
 
洗った後は?
 
水切り後、乾ききらないうちに布巾で手早く拭けば、水滴が残らず綺麗に乾きます。
布巾は市販のやわらかい物で物で充分です。
 
食洗機、食器乾燥機は使っていいの?
 
漆塗製品はもちろんですが、木製品・木粉加工品も食洗機・食器乾燥機はお使いにならないで下さい。 
大切な漆器、木製品は手洗いが一番です!食洗機・レンジ対応のお椀やお箸は、ホームページ上に表示してありますのでご確認ください。
 
名入れ、蒔絵の商品の扱い方は?
蒔絵や名入れは、出来上がった商品の上から描いてあります。 摩擦には弱いのであまり強くこすらず、
優しく洗ってください。
名入れ文字は、充分に乾くと強く落ちにくくなりますが、出来上がってすぐは柔らかく密着が良くありません。 できれば1ヶ月位おいて頂くと密着も良くなり長持ちします。
 
重ねてもいいの?
 
普段使いの器は、重ねて食器棚にしまって大丈夫です。 お客様用の器はティッシュを挟んだり器の入っていた箱に入れてしまえば、傷も付きにくく安心です。
 
 

−−年に1、2度使う大切な器−−
お屠蘇セットなどの大切な漆器は柔らかい布か紙に包んで箱に収め、乾燥しすぎない所に保管してください。
漆器には乾燥が大敵なので、ストーブのそばや直射日光が当たらない所に置いて下さい。
 

−−匂いが気になる時−−
新しい器には、塗り物特有の匂いが残っている場合があります。
ご使用前にぬるま湯で洗い、水気を良く切ってから薄めた酢でふいていただくと、匂いは消えます。
 

−−重箱にお料理を詰める時、保存する時−−
お重にお料理を詰める時は冷ましてから・・。熱い物を詰めてしまうと熱でお料理の跡が残ってしまうことがあります。
お重にお料理が残ってしまっても、直接冷蔵庫には入れないで下さいね。 漆がはがれたり、ひび割れの原因になります。 陶器など他の器にに移し変えて冷蔵庫へ。
 
 ▲▲ ページTOPへ

  ■■ 表示について ■■

ホームページに記載されている表示についてご案内します。

 


掲載商品の色合い

 

商品は手作り品のため、仕上げの時期や撮影状況により、若干色が異なる場合がございます。

 



材質
 
 
木製 "天然木"で作られている商品 
木繊 "木材繊維"を圧縮成型した中密度繊維板を使用した商品
木粉 "木の粉"に樹脂を混ぜ圧縮して作った商品
 F樹脂 木粉を10〜20%混ぜた樹脂加工品
 メラミン メラミン樹脂製品
 ABS 合成樹脂加工品

 


塗り
 
黒塗 朱塗
花塗りとも言います。 丸物、板物に広く施されている塗りの手法です。
総朱、総黒塗りまたは、黒内朱、朱内黒塗りが有ります。
朱塗り、黒の花塗りは、塗り肌が単純なだけに埃や塗りむらなどが目立ちやすく、細心の神経が必要とされています。
  総朱・総黒・・・外側、内側ともに朱塗、黒塗りになります
黒内朱・・・外側黒塗り、内側朱塗り
朱内黒・・・外側朱塗り、内側黒塗り
曙塗
曙光を思わせるような感じに漆を塗りこんだもの。
下塗り研き立ての一部に濃淡をあらわし朱を塗り、黒漆あるいは透き漆を
塗るり、やや広い刷毛引きをして、朱塗りの曙光のような感じに仕上げます。
根来塗
漆の中塗りの上に、朱漆で上塗りを施したものを言います。
木地呂塗
木材素地に欅または栓材を使い、木地呂漆の上塗りをした木目を活かした塗りの手法です。 塗り上がりすぐは、色が濃く木目が良く見えませんが、日にちが経つにつれて漆が透け木目が程よく見えるようになります。
金虫喰塗
黒漆を塗り、籾殻を塗り,、面に蒔き乾燥させ、その後籾殻を取り除き再度乾燥させて研く・・。 摺り漆をして銀消粉蒔き、乾燥、上塗り乾燥、その後木地呂色仕上げ。 手間と時間をかけた会津塗独特の塗りです。
虫喰塗
籾殻を用いて、虫喰い模様を表した変わり塗り。
その手法には多種にわたります。
漆塗
天然の素材です。 接着剤としても用いられ、耐酸性・耐アルカリ性・耐水性に優れています。 深みのある色、艶、質感があります。
 カシュー塗
カシュー樹脂(植物性)を原料に作られた塗料を持ちいます。
肉持ち、光沢は一見漆塗と変わらずほとんど見分けがつきません。 漆塗の製品に比べ安価です。
ケヤキ塗
欅の色に似せて仕上げた色の表現で使っています。
くり抜き弁当箱、茶托など
無表示
ウレタン塗り、白木地仕上げの商品です。

 


サイズ表示 (全ての商品をcmで記してあります。 ご注文の際に必ずご確認ください)
 
実寸 ・・ 商品の外寸になります。
 

 

重箱 ⇒ 6.5三段重 ⇒ 6寸5分
文箱 ⇒ 10.0文箱 ⇒ 1尺
こね鉢 ⇒ 15.0こね鉢 ⇒ 1尺5寸  (木製こね鉢は手彫りのため、多少サイズが前後します)
化粧箱 ・・ 化粧箱の外寸です。 (○印は化粧箱入り)   お使いの物の時の参考に。
 
箱物 ・・ A×B×hCcm (縦×横×高さcm)   寸法の長い方をAとします。
丸物 ・・ φA×hB (直径×高さcm)   吸い椀・雑煮椀は蓋をした時のサイズです。
スプーン類 ・・ A×Bcm (最大巾×長さcm)
    
 
 ▲▲ ページTOPへ


  ■■ 名入れついて ■■

漆器への名入れは、ある程度の平らなスペースがあれば、どの様な物にも入れることが出来ます。
黒・朱塗りのように、表面が平らな物は問題はありませんが、木目仕上げ、石目仕上げ(表面に凹凸を付けた
物)に小さな文字で名入れをすると見えにくくなる場合があります。
文字のサイズ等は、ご相談させていただきます。
一般的に名入れは、どの地色にも良く映える"金色1色"で行います。
特別な色をご指定の時は、別途料金をいただく場合がございます。

出来上がったすぐの名入れ部分は弱く、漆の密着充分ではありません。
1ヶ月ほど寝かすと強くなります。
お使いになる食器等は早めにご用意された方がお安心です。


−−名入れ料金 −−
ご注文数・文字数が少ない名入れ 
 
発注数・文字数が少ない場合は、手描きで名入れをします。(文字の指定は出来ません)
筆で名入れをしますので、英字、数字(1.2.3.・・・)には不向きです。
1文字単位で料金いただきます。 文字の大きさ、商品の表面の状態によりお値段が違いますので、お電話・メールでお問合せください。
 
ご注文数・文字数が多い名入れ、ロゴ入れ 
 
発注数が多い場合は、判を作り名入れをした方がお安くできます。
文字は、英字、数字、ロゴなどどの様な文字も可能です。
お値段は、判の大きさ、ロゴの状態(混み入ったもの)により違いますので、名入れ文字、ロゴをお送りいた
だいてからのお見積りになります。
費用は、判代(1色の場合)・・1個分+加工料・・発注数分になります。 
追加注文の場合もこの判を使います。 追加注文は加工料のみで名入れができます。
 


−−名入れ日数 −−
ご注文数・文字数が少ない名入れ 
 
名入れは、料金先払いになります。 ご入金確認後、作業に取り掛からせていただきます。
通常ですと、ご入金確認後3日〜5日程で仕上がりますが、在庫状況、蒔絵師のスケジュールにより時間
がかかる場合もあります。
ご注文時に正確な日数をご連絡いたします。
 
ご注文数・文字数が多い名入れ、ロゴ入れ 
 
名入れは、料金先払いになります。 ご入金確認後、作業に取り掛からせていただきます。
商品の発注数、在庫状況を確認後、正確な日数をご連絡差し上げます。
繁忙期は通常より時間がかかりますので、時間の余裕をもってご注文ください。
 
  


  ■■ 家紋入れついて ■■

家紋入れは、通常、金色1色で行います。
家紋は、ある程度の平らなスペースがあれば、どの様な場所にでも入れる事ができます。
(表面の状態、他の条件により、小さな家紋は綺麗に入らない場合があります)
家紋入れも名入れのときと同様、数が少ない時は手描き、数が多い時は判を作った方がお安くなります。
特殊な家紋、サイズなどでお値段が違いますので、お問合せください。

出来上がったすぐの家紋は弱く、漆の密着充分ではありません。 1ヶ月ほど寝かすと強くなります。
お使いになる食器等は早めにご用意された方がお安心です。
 
 
 ▲▲ ページTOPへ

  ■■ 名入れのお問合せについて ■■

名入れのお問合せは、以下をご連絡ください。
 
 
1、お名前  2、ご連絡先(お電話・FAX・メールアドレス)  3、ご住所  4、ご希望の商品名 
5、名入れの文字(特別な指示があればその旨)  家紋の種類(名称)、家紋データ  
6、ご希望の名入れ文字、家紋入れの位置・大きさ  7、必要数  8、ご希望の納品日
 
こちらから、メールまたはFAXで家紋の確認をさせて頂きます。 
後ほど、料金・仕上がり予定日をご連絡差し上げます。
 
 
 
  ■■ ノベルティ・記念品のお見積りについて ■■ 

ノベルティ、企業様の記念品など、数の多いご注文の場合、お見積りをさせて頂いております。
特別にお見積りさせていただきますので、以下の条件をお約束ください。
 
1、商品の製造はお振込確認後に始めさせて頂きます。 ご注文時に商品代金の1/2、納品後
  (商品到着1週
間以内)に残りの代金1/2を指定口座にお振込ください。
2、納品先は1箇所に限ります。 複数先への発送は別途送料をいただきます。
3、大量発注の場合、工場のスケジュール調整の必
要になります。
  採用、不採用にかかわらず必ずご連絡をお願い致します。

 

−−名入れ(ロゴ入れ)のない場合−−
お電話またはメールで、以下をご連絡ください。 
 
1、ご法人名  2、担当者様名  3、ご連絡先(お電話・FAX・メールアドレス)  4、ご住所  
5、ご希望の商品名  6、数量  6、包装・熨斗付けの有無  7、ご希望の納品日  
 
 

−−名入れ(ロゴ入れ)のある場合−−
漆器への名入れは、ある程度の平らなスペースがあれば、どの様な物にも入れることが出来ます。
黒・朱塗りのように、表面が平らな物は問題はありませんが、木目仕上げ、石目仕上げ(表面に凹凸を付けた物)に小さな文字で名入れをすると見えにくくなる場合があります。
文字のサイズ等は、ご相談させていただきます。
 
一般的に名入れは、どの地色にも良く映える"金色1色"で行います。 特別な色をご指定の時は、別途料金を
いただく場合がございます。
お電話またはメールで、以下をご連絡ください。
 
1、ご法人名  2、担当者様名  3、ご連絡先(お電話・FAX・メールアドレス)  4、ご住所
5、ご希望の商品名  
6、ロゴデータ(名入れ文字)  7、必要数  8、包装・熨斗付けの有無 
9、ご希望の納品日
 
 6 ご希望の名入れ(漢字・英字・ロゴデータなど)を必ずご連絡ください。